九州魚市株式会社ロゴ

新鮮な魚介類で日本を幸せに

四季の魚
市場カレンダー
リンク

お魚ギャラリー

日本周辺で穫れる四季を代表する旬のお魚をご紹介します。

春のお魚

サヨリ

サヨリ

サヨリは、ダツ目・サヨリ科の海産魚。沿岸の海面近くに生息する細長い魚で、食用魚でもある。
春から秋にかけて漁獲されるが、旬は3月から5月にかけてとされる。刺身、寿司だね、椀だね、天ぷら、塩焼き、干物などに料理され、白身の高級魚として扱われる。刺身など非加熱で調理するときは、たて塩にすると持ち味の甘みが引き立つとされる。

サワラ

サワラ

サワラは、スズキ目・サバ科に属する海水魚の一種。
成長するに従ってサゴシ(サゴチとも・40-50cm)、ナギ(50-60cm)、サワラ(60cm以上)と呼び名が変わる出世魚でもある。他の地方名にはサーラ(各地)、ヤナギ(若魚:近畿・四国)などがある。なお、石川県の方言では「サワラ」はカジキを指すので注意が必要である。

マダイ

マダイ

マダイは、スズキ目タイ科に分類される魚の一種。日本では重要な食用魚で、「鯛」といえば狭義にはこの魚を指す。
身は歯ごたえのある白身で、他の魚に比べて臭みや脂肪などの癖も強くない。また、鮮度の落ちが遅いのも特徴である。刺身、焼き魚、吸い物、煮付け、鍋料理、鯛めしなど多種多様な料理に用いられる。

◎その他の代表魚/メバル・甲イカ・ヤリイカ

夏のお魚

カツオ

カツオ

カツオ(鰹)は、スズキ目・サバ科に属する魚の一種。暖海・外洋性の大型肉食魚で、1種のみでカツオ属 Katsuwonus を構成する。

アジ

アジ

アジ(鯵・鰺)は、スズキ目スズキ亜目・アジ科に含まれる魚の総称。食用で重用される魚が多く、鯵の名は味が良いことに由来する。漢字は魚に参と書くが、その理由としては諸説あり、「おいしくて参ってしまう」という理由で作られた、アジの最も美味の季節が旧暦の3月に該当しているので、旁に数字の「参」が使われたと、などがある。

イサキ

イサキ

おもに関東より南に広く分布するスズキ目イサキ科の海水魚。体色は黄色っぽく腹に銀、背中に縞模様があるのが特徴です。縞模様は幼魚の時にはハッキリしていますが成長すると薄くなっていきます。初夏から夏にかけてが旬で淡白でクセがなく刺身や塩焼き等、いろいろな料理に向いた魚です。

◎その他の代表魚/アナゴ・ウニ・スズキ・マナガツオ

秋のお魚

サケ

サケ

サケ(鮭)は、サケ目サケ科サケ属の魚。狭義には種としてのO. ketaを指すが、広義にはサケ類を指すことが多い。
日本では北海道、本州北部の川で産卵、孵化し5cmくらいの大きさで川を下る。3-5年間海で過ごした後、生まれた川に溯上し産卵する。産卵期の成魚の全長は平均で70-80cmだが、大きい個体では90cmを超えることもある。なお、成熟速度が著しく高く(早熟)、海洋回遊2年で母川へ回帰するオス親魚は、50cmに満たない。

サバ

サバ

サバ(鯖)は、スズキ目・サバ科のサバ属 Scomber・グルクマ属 Rastrelliger・ニジョウサバ属 Grammatorcynusなどに分類される魚の総称。日本近海ではマサバ・ゴマサバ・グルクマ・ニジョウサバの計4種が見られる。

サンマ

サンマ

サンマ(秋刀魚)は、ダツ目サンマ科の海水魚。食用にし、日本の秋の味覚を代表する魚である。細い柳葉型で銀色に輝く魚体が刀を連想させることから「秋刀魚」と表記される。

◎その他の代表魚/タチウオ

冬のお魚

アマダイ

アマダイ

タイではなくスズキの仲間であるアマダイ(甘鯛)は、スズキ目キツネアマダイ科アマダイ属に分類される魚です。食用にはアカアマダイ、シロアマダイ、キアマダイがあり、秋から冬が旬の高級魚として有名です。白身で脂肪が少なく肉質は柔らかい淡白な魚なので、おもに焼き魚や干物等の料理に使われます。刺身ならばコブじめがおすすめです。

ブリ

ブリ

ブリはスズキ目アジ科の海水魚の一種。各地域で大きさによって呼び名が変わる出世魚としても有名であり、養殖も盛んに行なわれています。寿司や刺身、ぶり大根、焼いてもおいしく、手軽に入手できる大衆魚です。旬の冬にとれる寒ブリは特に脂がのっています。

ヒラメ

ヒラメ

ヒラメは、カレイ目カレイ亜目ヒラメ科に属する魚の一種。太平洋西部(千島列島、樺太、日本、朝鮮半島などの沿岸から南シナ海まで)に分布。最大で全長1m、体重10kgほどになる。他のカレイ目の魚と同じように左右に扁平な体型をしており、俗に「左ヒラメに右カレイ」と言われるように、両目とも頭部の左側半分に偏って付いているのが特徴である(頭部の左側に目を持つカレイも存在するので、頭部の左側にあるもの全てがヒラメというわけではない)。海底で両目のある左側を上に向けて生活している。カレイ類に比べて口が大きく、歯も1つ1つが大きく鋭い。

◎その他の代表魚/アンコウ・フグ・カキ・カワハギ